読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のどぐろパート Moo!Movie!

映画に飲み込まれた迷い主

ベンジーを演じた”サイモン・ペッグ”が出演するおすすめ映画5作品を選んでみた!

映画
このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:nodogurokun:20150813212419j:plain

 

 最近、「サイモン・ペッグ可愛すぎ問題」が私の中で話題となっています。

というのも、わかると思いますが『ミッション:インポッシブル』のベンジーが可愛すぎたからです。それまでは、ただ彼の面白さに惹かれまくって出演映画を漁っていたわけですが今作でベンジーがあまりにも可愛くて、気づいたらニヤニヤしている自分がいました。

今ではサイモン・ペッグと結婚したいと思うくらい好きなのですが、そんな彼の素敵なところをもっと他の人にも知って欲しいなと思ってます。

そういうわけで今回、「ミッション:インポッシブル ローグネイション」でベンジー役としてユーモアを振りまいているイギリス人俳優サイモン・ペッグが出演している映画の中から、彼の魅力溢れるおすすめしたい映画5作品を紹介します!

 

1.「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン」

f:id:nodogurokun:20150813170723j:plain

エドガー・ライト×サイモン・ペッグ×ニック・フロストによるアクションコメディの傑作!!

サイモン・ペッグが演じるロンドンで首都警察として働いていた優秀な警察官が、同僚の僻みが原因で飛ばされてしまった田舎で恐ろしい村の秘密に巻き込まれるというストーリーとなっています。

勤勉で有能な警察官をサイモン・ペッグが演じると、”アクション映画オタク”に見えるのが不思議なところ。しかしそんな映画好きのオタク・スピリットに満ち溢れ、映画が好きな人なら誰もが「最高!」と思わずいいたくなるのがこの作品です。

アクションシーンに関しては、”拳銃を持つババア”が出てくるのでその時点で100点満点。それに下の画像のような、「それやりたかっただけでしょ!!」と笑えるシーンで200点加点。もう100点満点という概念を打ち砕くほどに、映画愛に溢れたアクションシーンが詰め込まれていてテンションが上がらないわけない!!

そして、しっかりとコメディをしていながらもダークなミステリー要素があったりと、様々な要素に満ち溢れています。しかしそれが上手くバランスがとられていて、どれか一つの要素のせいで遠心力ではるか彼方にふっとばされることなく、ちゃんと許容範囲内に収まっているのが凄い!!

実生活でも仲のいい、サイモン・ペッグニック・フロストそして、再タッグを組んだエドガー・ライトの三人だからこそ作り上げることのできた作品だと思います。

f:id:nodogurokun:20150813171010j:plain

サイモン・ペッグの魅力は、真面目に笑いをとる面白さと表情から醸し出される可愛さ、そして映画愛だと思っていますが、この作品はその面白さと映画愛が全面に出ている作品だと思います。

ミッション:インポッシブル』みたいな可愛さはそこまで強くはないけれども、コメディアンとしての才能の高さが発揮されていて一層好きなること間違いなし。警官姿もなかなかキマっています。

ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン! - 作品 - Yahoo!映画

 

2.『ショーン・オブ・ザ・デッド

f:id:nodogurokun:20150813174704j:plain

エドガー・ライト×サイモン・ペッグ×ニック・フロストが初めてタッグを組んだ映画。

サイモン・ペッグが世界的に有名になるきっかけとなった作品ですのでファンとしては絶対はずせないゾンビ映画の代表作!

ストーリーは、親友といつもパブに入り浸るようなぐうたらな生活をしていたサイモン・ペッグ演じる主人公が、愛想をつかれた彼女の気持ちを取り戻そうとしながらも街に突如溢れたゾンビから逃げ闘うというもの。

f:id:nodogurokun:20150813174752j:plain

前半はコメディ要素が強くかなり笑えますが、後半からゾンビ映画として容赦がなくなり、唐突にシリアスさが挿入されるため軽い気持ちで見ていると少々ビックリしました。

しかしそれでいてやっぱりコメディだなという終わり方をして、そのバランスが結構好き。

加えて、ラブロマンス要素があったり心あったまる展開があったりとこれまた『ホット・ファズ』同様、様々な要素が詰め込まれている映画となっています。

サイモン・ペッグの真面目に笑いをとる芸風が光る作品でしょう。

ショーン・オブ・ザ・デッド - 作品 - Yahoo!映画

 

3.『ラン・ファットボーイ・ラン』

f:id:nodogurokun:20150813180150j:plain

サイモン・ペッグ映画で、一番サイモン・ペッグの個性を持ちつつもヒューマンドラマの色が強いコメディ映画。

サイモン・ペッグ演じる、お腹に子供がいる妻を残して結婚式場から逃げ出した主人公が(最低すぎるw)、5年間思い続けた奥さんを取り戻すためにマラソン大会に出場するという話。

ショーン・オブ・ザ・デッド』からさらに悪化したダメ男ぶりをサイモン・ペッグが発揮していてかなり笑えます。

しかしコメディ色が強い一方、エヴァンゲリオン並に「逃げちゃだめだ」がテーマとなっていて、ドラマ色が同じくらい強いです。

f:id:nodogurokun:20150813181516j:plain

愛する子供と奥さんを取り戻すため、突如現れた妻の恋人と張り合いながら自分のダメさと向き合う不器用な姿に胸が熱くなります。

そのまっすぐな気持ちと、気持ちに伴わないダメっぷりには共感をしつつも映画に入り込んで頑張れ!と応援したくなりましたね。

大好きな人がいる人、自分の弱さに勝ちたい人、そんな人の気持ちを後押ししてくれるような映画でした。

ラン・ファットボーイ・ラン 走れメタボ - 作品 - Yahoo!映画

 

4.『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』

f:id:nodogurokun:20150813182151p:plain

これまたエドガー・ライト×サイモン・ペッグ×ニック・フロスト映画。

その中でも一番ぶっ飛んでいてバカやってる映画だと思います。

ひと晩に5人で12軒のハシゴ酒という学生時代に達成できなかった挑戦にリベンジすべく、故郷であるイギリス郊外の街ニュートン・ヘイヴンに戻ってきた中年男性たちがそうこうしている途中で街の異変に巻き込まれていく話。

サイモン・ペッグがダメ男というか、もはや救いようのないクズ男を演じています。

メインの登場人物たちは、学生時代は仲が良かったものの、それから別々の道を進みすっかり立派な大人なった中年たち。しかし、サイモン・ペッグ演じる男は一人だけいまだに心が学生のままで全然成長していません。

そんな彼に強引に付き合わされどんどん常識人の皮がはがされていく中年たちの姿が面白い。「昔は俺たち悪やってたんだぜ」というアラフォー男に惨めさを感じつつも、その馬鹿っぷりにかなり笑えました。

けれども、ハングオーバーみたいに酔っ払いがただ馬鹿をやるコメディ映画ではないのがこの映画の魅力です!

これまでのエドガー・ライトとタッグを組んだ映画の中で最も、こうなるだろうという予想をまんまと覆され、ただただ爆笑でしたw

個人的にはこういう、”半分ついていけないけどハチャメチャな展開のある映画”がすごく笑えるんですけど、多分これはダメな人は逆に冷めてしまう恐れのある映画なのかもしれませんね。

そして、SF映画のオマージュがあって映画好きが楽しめる映画にもなっています。

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う! - 作品 - Yahoo!映画

 

5.『宇宙人ポール

f:id:nodogurokun:20150813185322j:plain

安定のサイモン・ペッグ×ニック・フロスト映画。(※監督はエドガー・ライトではありません)

『ワールズ・エンド』同様、SF映画愛に満ち溢れた作品です。

念願だったコミックの祭典「コミコン」とアメリカ中西部のUFOスポットを巡る旅を楽しんでいたイギリスのオタク男二人組が、ポールと名乗る宇宙人に遭遇し敵から逃げながらも彼を故郷に帰してあげようと奮闘するというストーリー。

これまで紹介してきた映画でも制作人のオタクぶりが発揮されていましたが、この作品は一番わかりやすくオタクぶりが放出されています。

映画に詳しくない人でもわかる超有名SF映画のオマージュだらけですからね。

f:id:nodogurokun:20150813211906j:plain

そしてサイモン・ペッグニック・フロストの息ぴったりのオタクぶりが笑えますが、なんといってもセス・ローゲンが声を担当している宇宙人のポールのキャラクターがいい。決してE.T的な宇宙人ではなく、もう中身は人間のおっさん。

そんなテッドのように下品で人間的な宇宙人とSFオタクのウケを狙いに狙った掛け合いが面白くてたまりませんw

サイモン・ペッグ好きにとっては、ニック・フロストとの仲の良さが伺える演技と、サイモン・ペッグらしいブラックユーモア溢れる笑い、また途中から合流することになる美女との掛け合いが魅力的な映画でした。

宇宙人ポール - 作品 - Yahoo!映画

 

(おまけ)サイモン・ペッグの魅力がわかる動画紹介

スター・ウォーズシリーズを本気でランク付けするサイモン・ペッグ

 

BBCコメディドラマで笑いのセンスを振り撒くサイモン・ペッグ

 

親友ニック・フロストと仲良くスターウォーズごっこをするサイモン・ペッグ

 

 

 

 

 

 サイモン・ペッグよ結婚してくれ!!!←

(※サイモン・ペッグは既婚者です)

 

 ▼サンタさん。サイモン・ペッグ映画のDVD下さい。(切実)

 ▼ミッション:インポッシブルの感想!

 ▼このサイモン・ペッグも激推しです!